秋のTVドラマ&香水

≪今秋のドラマに出演中のあの俳優・あの女優はこんな香水を使っている!?≫

フジテレビ

危険なアネキ

危険なアネキ

月曜日 午後9時

■STORY■
 幼い頃から頭脳明晰な弟の勇太郎(森山未來)。一方、幼い頃から顔の良さだけが取柄の姉・寛子(伊東美咲)。性格も偏差値もまったく正反対な姉と弟。東京で独り暮らしをしている弟の部屋に、姉が突然転がりこむところからはじまる。姉の存在を認めたくない弟とそんな弟の気持ちなど全く気にしない姉の生活は、当然、ちぐはぐかつ、大波瀾の連続で……。しかし、姉と暮らすうちに、弟は次第に忘れかけていた、“人として本当に大切なことは何か?”ということに気づきはじめる。


■出演者&香水■

伊東 美咲
<皆川寛子 役>

オ パフメ
オ パフメ

森山 未来
<皆川勇太郎 役>

釈 由美子
<北村さおり 役>

ベビードール
ベビードール

榮倉 奈々
<田村愛 役>


ドーリー ガール

高嶋 政伸
<武田育夫 役>

1リットルの涙

1リットルの涙

火曜日 午後9時

■STORY■
 ごく普通の明るくにぎやかな家族に起こったひとつの出来事…。難病を発病し、障害を背負いながらも壮絶に生き抜いた長女のストーリーを軸として、彼女を支えながらともに泣き、ともに笑いながら過ごした、家族や恋人、友人たちの愛にあふれた日々を明るく描く感動のヒューマンドラマ。


■出演者&香水■

沢尻 エリカ
<池内亜也 役>

陣内 孝則
<池内瑞生 役>

薬師丸 ひろ子
<池内潮香 役>

錦戸 亮
<麻生遥斗 役>

ブルガリ ブラック
ブルガリ ブラック

藤木 直人
<水野宏 役>

ミ ラ ク オム
ミ ラ ク オム

鬼嫁日記

鬼嫁日記

火曜日 午後10時

■STORY■
 主人公の山崎早苗は、わがままで傍若無人、自分勝手でまさに「鬼嫁」な存在。しかし、なぜか彼女の周囲の人たちは彼女を憎めず、逆にどこか惹かれるものを感じる。そんな彼女に巻き込まれて、周囲の人たちも少しずつ変化していきます。そして「鬼嫁」の夫、一馬。お人好しで気弱な彼は、いつも「鬼嫁」に虐げられ翻弄され、ご近所との軋轢に悩む毎日。さらに近所に住む二組の若夫婦。早苗の出現により、この2人の妻たちは強い影響を受け、元々あった鬼嫁心に火がつき、「鬼嫁」に目覚めてしまったからさあ大変。彼女たちは、家庭に街に「鬼嫁」ぶりを発揮します。


■出演者&香水■

観月 ありさ
<山崎早苗 役>

ゴリ
<山崎一馬 役>

東 幹久
<村井達也 役>

アリュール オム
アリュール オム

井上 和香
<村井あゆみ 役>

永井 大
<大沢健児 役>

大奥・華の乱

大奥・華の乱

木曜日 午後10時

■STORY■
 時は第5代将軍・綱吉(谷原章介)の時代。大奥の権力は綱吉生母・桂昌院(江波杏子)に集まっていた。お伝の方(小池栄子)の息子一人では、お世継ぎに不安を感じていた桂昌院は柳沢と一計を案じ、綱吉が幼い頃憧れていた成貞の妻・阿久里(萬田久子)と再会させるため、成貞の屋敷への御成りを画策する。綱吉は平然と阿久里を我が物にし、その上、婿の成住(田辺誠一)と既に結婚していた一人娘の安子(内山理名)を側室として大奥に差し出せと言い出したのだ。幸せを絵に描いたような牧野家は、突然奈落の底に突き落とされるのだが…。


■出演者&香水■

内山 理名
<安子 役>

ベビードール
ベビードール

谷原 章介
<徳川綱吉 役>

小池 栄子
<お伝の方 役>

藤原 紀香
<信子 役>


タッチ フォーウーマン

バイ ドルチェ&ガッバーナ ウーマン

高岡 早紀
<右衛門佐 役>